東京都人権プラザ

ここから本文です

東京都人権プラザ企画展

池田宏写真展「現代アイヌの肖像」(2022年1月14日(金)から3月31日(木)まで)

【東京都人権プラザ休館のお知らせ】



 新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の観点から、東京都人権プラザは、以下の期間休館します。
 ご来館を予定されていた方には申し訳ありませんが、ご了承のほどお願いいたします。

 休館期間 2022年1月12日(水)から当面の間

池田宏写真展「現代アイヌの肖像」

本展では写真家・池田宏の写真とインタビューを通して、「今」を生きるアイヌの人々について知り、誰もが誇りをもって生きられる社会について考えたいと思います。
アイヌの人々は、かつて同化政策によって生活の基盤や独自の文化を奪われました。
現在、新たな法律(※)によって誇りの源泉である文化は回復の途上にある一方で、アイヌを誹謗、中傷、嘲笑するなど、その尊厳を否定する人々がいます。
池田が出会い、レンズを向けた一人ひとりの存在とその言葉から、今、日本で「アイヌであること」の意味を考えます。

※「アイヌの人々の誇りが尊重される社会を実現するための施策の推進に関する法律(2019 年施行)
(注)本展は昨年度開催しましたが、新型コロナウイルス感染症の感染拡大により会期の大部分が休館となったため、再度、開催いたします。

チラシ

おもて面(PDF形式:2719KB)

うら面(PDF形式:1838KB)

会期

2022年1月14日(金)から3月31日(木)まで

(注)日曜は閉室。祝日は開室。
(注)新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、会期変更・入場制限の可能性があります。また、 ご来館にあたりましては、感染拡大防止策にご協力をお願いいたします。詳細は東京都人権プラザホームページでご確認ください。

開室時間

9時30分から17時30分まで

会場

東京都人権プラザ 1階 企画展示室
東京都港区芝2-5-6 芝256スクエアビル 1階
交通アクセスはこちら

入場料

無料

展示作品

アイヌの人たちのポートレート(20名程度)と池田宏氏による被写体の方々へのインタビューパネルを掲示。

関連企画

(1)展覧会図録(来場者限定/先着順/無料)
(2)展覧会関連記事(取材・写真:池田宏、編集:浅原裕久)配信 … 準備中

写真家・池田宏インタビュー動画

出演:池田宏(写真家)、聞き手:浅原裕久(編集者)
8分46秒/2021年3月24日公開
YouTube「公益財団法人東京都人権啓発センター」公式チャンネルにて公開中

外部サイトへ移動しますhttps://www.youtube.com/watch?v=yDdynQka-TI

主催

東京都人権プラザ

このページの先頭に戻る