東京都人権プラザ

ここから本文です

東京都人権プラザ分館の閉館について

東京都人権プラザ分館が閉館しました。

 東京都人権プラザは、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会に向けて、これまで以上に人権尊重理念を広く社会に発信し、浸透させていくことが求められており、また、建物の老朽化が進行しているため、同施設の更なる機能強化に向けて、平成29年1月に港区芝へ移転し、同年2月に開館しました。
 移転後は、移転先(港区)を「本館」、従前の施設(台東区)を「分館」とし、経過措置として、二館を運営していましたが、平成29年第二回東京都議会定例会で、東京都人権プラザ条例の一部改正が可決され、「分館」(台東区)は平成29年度末をもちまして閉館しましたので、下記のとおり、お知らせいたします。

所在地
〒111-0023 東京都台東区橋場一丁目1番6号
閉館日
平成30年3月31日(土)
分館で実施していた事業について
特定相談

特定相談につきましては、分館の閉館に伴い、終了いたしました。
なお、東京都では、平成30年度より、同和問題に関する専門相談事業を新たに実施する予定です。相談窓口の開設日時等詳細は、人権部ホームページ「じんけんのとびら」にてお知らせいたします。

また、アイヌの人々に関する相談につきましては、公益財団法人人権教育啓発推進センターにてご相談をお受けしております。詳細は、下記のホームページをご確認ください。

会議室等の貸出

会議室等の貸出につきましては、分館の閉館に伴い、終了いたしました。分館の周辺施設につきまして、下記のとおり、ご案内いたします。

(周辺施設のご案内)

施設の詳細につきましては、各施設のホームページ等をご確認いただくか、各施設へお問合せください。(下記のリンク先はいずれも台東区公式ホームページ)

お問い合わせ先

東京都人権プラザ分館の閉館について

会議室等の貸出について

特定相談について

このページの先頭に戻る