東京都人権プラザ

ここから本文です

東京都人権プラザ クローズアップ人権

常設展示 世界人権宣言を読もう!―採択から70年

 20世紀、人類は2度にわたり世界大戦を経験しました。多くの尊い生命を奪い、悲劇と破壊をもたらした2つの大戦への反省から、第二次大戦後、世界の人々の間に平和と人権の尊重を求める動きが高まりました。そして、昭和23(1948)年12月10日、国際連合は、「すべての人間は、生まれながらにして自由であり、かつ尊厳と権利について平等である」とうたった世界人権宣言(Universal Declaration of Human Rights)を採択したのです。
 採択から70年の節目を迎えるにあたり、今回、クローズアップ人権コーナーでは、前文と30条から成る世界人権宣言全文を展示します。この機会にぜひ各条文をお読みいただき、「人権とは何か」という問いに向かい合ってみてください。

写真:世界人権宣言(英文)のパネル 写真:世界人権宣言条文を掲載したパネル

会期

2018年10月6日(土)から2019年9月末まで
(注)祝日でも開室します。日曜は閉室。
(注)12月29日から1月3日は休館。

開室時間

9時30分から17時30分まで

会場

東京都人権プラザ(本館) 1階 展示室
東京都港区芝2-5-6 芝256スクエアビル 1階
交通アクセスはこちら(http://www.tokyo-hrp.jp/info/access_main.html)

このページの先頭に戻る