東京都人権プラザ

ここから本文です

平成30年度 人権啓発指導者養成セミナー(第1回)

人権教育に携わる人のためのムックリ講座

 アイヌの代表的な楽器ムックリは、口琴(こうきん)と呼ばれる種類の楽器です。薄く裂いた竹板の中央に弁(リード)がついており、演奏するときは弁を振動させ、その響きを口腔内に反響させます。その調べは自然界の音を模倣したようにも感じられ、また奏でる人によって音の違いがはっきりしていることから、コミュニケーションの手段としても使用されたと言われています。

  今回は、人権教育に携わる教員等を対象に、ムックリの鳴らし方を学ぶ講座を開催します。ムックリは子供にも比較的扱いやすく、アイヌ文化の理解に向けて人権教育の場でご活用いただける内容となりますので、ぜひご参加ください。

日時

2018年8月2日(木)
14時00分から16時00分まで(開場13時30分)

会場

東京都人権プラザ 1階 セミナールーム
港区芝2-5-6 芝256スクエアビル 1階
http://www.tokyo-hrp.jp/info/access_main.html

講師

宇佐照代(うさ・てるよ)さん
(公財)アイヌ民族文化財団 アイヌ文化活動アドバイザー
(公財)東京都人権啓発センター 人権問題体験学習会講師

申込方法

電話、ファックス、メールにてお申し込みください。

東京都人権プラザ

定員

80名(事前申込制・申込多数の場合は抽選)

申し込み締切日

2018年7月27日(金)必着

参加費

無料

このページの先頭に戻る